パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」はどこで見れる?評判やあらすじ・声優を解説【2023年版】

パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」はどこで見れる?動画配信まとめ あらすじ・声優を解説

この記事では、パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」を見れる動画配信サービスと、パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」のあらすじ・声優を解説しています。

チャーミングな策⼠、ジャック・スパロウ船⻑(ジョニー・デップ)は肝⼼な時に“デイヴィ・ジョーンズの海の墓場”に囚われていた。

目次

パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」を見れる動画配信サービス

パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」の動画配信サービスでの配信状況です。(2022年12月時点)

パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」は、ディズニープラスで見放題です。dTV・music.jp・Amazonプライムビデオではレンタル作品として有料で視聴ができます。

パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」は、ディズニープラスで見放題になっています。ディズニープラスは、映画「パイレーツオブカリビアン」の全シリーズも見放題で視聴できます。
ディズニープラスは無料お試し期間はありませんが、月額990円(税込)で全作品見放題です。1ヵ月のみ契約も可能な人気動画配信サービスです。

パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」の動画配信サービスの配信状況

動画配信サービス配信状況
ディズニープラス
Disney+
(ディズニープラス)
見放題
今すぐ動画を視聴
月額990円(税込)
U-NEXT
U-NEXT
(ユーネクスト)
配信無し
今すぐ動画を視聴
31日間無料
600ポイント付与
dTV
dTV
レンタル
1話330円(税込)
今すぐ動画を視聴
31日間無料
music.jp
music.jp
レンタル
1話299円
今すぐ動画を視聴
Amazon prime video
Amazon Prime Video
(アマゾンプライムビデオ)
レンタル
1話299円
今すぐ動画を視聴
31日間無料
hulu
Hulu
(フールー)
配信無し
今すぐ動画を視聴
2週間無料
ABEMAプレミアム
ABEMAプレミアム
配信なし
今すぐ動画を視聴
2週間無料
dアニメストア
dアニメストア
配信無し
今すぐ動画を視聴
31日間無料
NETFKIX
Netflix
(ネットフリックス)
配信無し
今すぐ動画を視聴
FOD PREMIUM
FOD プレミアム
配信無し
今すぐ動画を視聴
2週間無料
100ポイント付与
Paravi
Paravi
(パラビ)
配信無し
今すぐ動画を視聴
パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」が見れる動画配信サービスの配信状況

パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」:あらすじ・キャスト・声優

ここからは月額990円(税込)のディズニープラス見放題に含まれるパイレーツオブカリビアン「ワールドエンド」の見どころ・おすすめシーンについて解説します。

チャーミングな策⼠、ジャック・スパロウ船⻑(ジョニー・デップ)は肝⼼な時に“デイヴィ・ジョーンズの海の墓場”に囚われていた。

ウィル・ターナー(オーランド・ブルーム)とエリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ)、バルボッサ船⻑(ジェフリー・ラッシュ)はジャックを救出すべく、同盟を組んで危険な冒険に出るが…それぞれの⽬的は⼀体何なのか?

キャプテン・ジャック・スパロウこそ“海賊⻑の評議会”に出席する“9⼈の海賊⻑”の1⼈として海賊たちを団結させ、⾃由を愛する海賊の⽣き⽅を守り通す者なのだ。

公開年2007年 2時間50分
ジャンルファンタジー、アクション&アドベンチャー
年齢制限PG(内容の一部は子供向きではない可能性があり、保護者が好まない可能性もあることから、保護者の判断が必要です。)
監督ゴア・ヴァービンスキー
キャストジョニー・デップ
オーランド・ブルーム
キーラ・ナイトレイ
ステラン・スカルスガルド
ビル・ナイ
チョウ・ユンファ
日本語吹替え声優ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ):平田広明
ウィル・ターナー(オーランド・ブルーム):平川大輔
エリザベス・スワン(キーラ・ナイトレイ):弓場沙織
ヘクター・バルボッサ(ジェフリー・ラッシュ):壤晴彦
サオ・フェン(チョウ・ユンファ):磯部勉
デイヴィ・ジョーンズ(ビル・ナイ):大塚芳忠
ビル・ターナー(ステラン・スカルスガルド):柴田秀勝
パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」作品詳細

イレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」の評判

パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」:見どころ①

パイレーツオブカリビアン「ワールドエンド」はディズニープラスで視聴できます!日本語吹替え・字幕に対応しています。

舞台がシンガポールで、アジア人の海賊が出てくるので、親近感が湧きます。

3作品目は海賊VS東インド株式会社になっていて、戦闘シーンが多く、緊迫感がすごいです。

戦闘中いつも船に乗っているお猿と、インコが花火を自主的につけて、建物を爆発させるシーンは、胸にグッとくるものがあるシーンなので、見どころです。

前半20分は、とにかく戦闘しまくりなので、暗いシーンではありますが、重要なポイントもチラチラと話しの中で出てくるので、注目ポイントです。

ディズニープラス

\月額税込990円ですべての作品が見放題/
ディズニーピクサーマーベルスターウォーズナショナル ジオグラフィック新ブランド「スター」

※配信状況は変わることがありますので、最新の配信状況はディズニープラスHPで必ず最終確認をお願いいたします。

パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」:見どころ②

パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」:見どころ②
画像引用:ディズニー公式サイト

デイヴィージョーンズの船に、東インド貿易会社が乗り込んでくるシーンが見どころです。

ベケットが、デイヴィージョーンズに脅迫してくるシーンがなんでこんなに偉そうなのかと頭にくるシーンです。

さらに次のシーンで、バルボッサの船が迷ってしまい、大きな滝に引き込まれるシーンはドキドキします。

海だと思っていたところが海じゃない、デイヴィージョーンズの死の海が恐ろしいものだと分かるシーンです。

その後真っ暗になるシーンは、まさにカリブの海賊です。

その次のシーンは、ジャック・スパロウがいっぱい出てくる謎のシーンで、たくさん面白いことが起きるので、見どころです。

しかし、実際には白いだだっ広い空間にただ一人のジャック。

まるでそこはドラゴンボールの精神と時の部屋のようなのです。ここのシーンは不思議なことが多すぎて、ちょっと不気味です。

その後の、バルボッサとジャックの船長争いも可愛らしいシーンです。

パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」:おすすめシーン

東インド貿易会社によって、法律が変わって、たくさんの人が次々に絞首刑されていくオープニングが衝撃的で、印象に残りました。

着ている服もボロボロで、街の様子もひどそうな状態な上に、殺されてしまう多くの人が気の毒でした。

子供も絞首刑にかけられそうになるのですが、子供が海賊の歌を歌い始めると、それに合わせて他の囚人たちも歌い始めるシーンが。

かっこよくて鳥肌が立ちます。この歌を歌われたことにより、評議会が開かれることになるのです。

ディズニープラス

\月額税込990円ですべての作品が見放題/
ディズニーピクサーマーベルスターウォーズナショナル ジオグラフィック新ブランド「スター」

※配信状況は変わることがありますので、最新の配信状況はディズニープラスHPで必ず最終確認をお願いいたします。

パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」の関連商品

Amazonプライムビデオは、プライム会員でなくてもレンタルしてすぐ見れます。

出演:ジョニー・デップ, 出演:オーランド・ブルーム, 出演:キーラ・ナイトレイ, 出演:ステラン・スカルスゲールド, 出演:ビル・ナイ, 監督:ゴア・ヴァービンスキー, プロデュース:Jerry Bruckheimer, プロデュース:Bruce Hendricks, プロデュース:Jack Kney, プロデュース:Peter Kohn, プロデュース:Eric McLeod, プロデュース:Chad Oman, プロデュース:Pat Sandston, プロデュース:Mike Stenson, プロデュース:Brigham Taylor
¥299 (2023/01/08 13:01時点 | Amazon調べ)

パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」が見放題のディズニープラスとは

ディズニープラスとは

Disney+(ディズニープラス)は、アメリカ合衆国の企業であるウォルト・ディズニー・カンパニーが提供するストリーミングサービスです。Disney+では、ウォルト・ディズニー・カンパニーが所有する映画やテレビ番組、アニメ、アニメーション作品などが視聴できます。Disney+は2019年11月に米国でサービスを開始し、その後、世界各国で展開されています。

Disney+では、スター・ウォーズやマーベルの作品、Disney Channelのオリジナル番組、Pixarのアニメーション作品、ナショナル ジオグラフィックのドキュメンタリー番組など、幅広いコンテンツを提供しています。

また、Disney+では、オリジナル番組や映画も制作されており、これらはDisney+でしか視聴できないコンテンツとして提供されています。

Disney+は、Webブラウザを通じてのストリーミングに加え、スマートフォン、ゲーム機、モバイルデバイス、タブレット、ストリーミングデバイスなどでも視聴することができます。また、Disney+は、複数のデバイスで同時に視聴することができるため家族での視聴も楽しめます。

子供と一緒に見れる作品が多いのも魅力です!

ディズニープラスで見放題の作品紹介

ディズニープラスの新チャンネル「スター」も見放題

ディズニープラスの新チャンネル「スター」も見放題

スターは、ディズニー・テレビジョン・スタジオ(ABC Signature と20thテレビジョン)、FXプロダクション、20世紀スタジオ等ディズニーが誇るトップスタジオが制作したドラマや映画を配信。

ここでしか見られない日本やアジアをはじめとした世界中のスタジオが制作するオリジナル等、大人のあらゆる感情を刺激する作品が楽しめます。

STARで見放題の作品

ディズニー映画の魅力とは?

ディズニー映画は、多くの作品が大ヒットを記録している事からも分かる通り、長年多くの人に愛されている作品が多いですよね。

ディズニー映画が大好きという人は、その作品の魅力を語る事ができるほどハマってしまう事も少なくありません。

しかし、あまりディズニー映画を観たことがない人にとっては、どのような魅力があるのか具体的に分からないでしょう。

そこで今回は、あまり今までディズニー映画を観たことがない人にも伝わるように、ディズニー映画の魅力について詳しく解説していきたいと思います。

きっと、今まで知らなかったディズニー映画の魅力が分かると思いますよ。

必ずハッピーエンドになる

まず1つ目は、必ずハッピーエンドになるという事です。

ディズニー映画では、ストーリー中にどんな困難が押し寄せてきても、最終的にはハッピーエンドになるという事が分かっているので、安心して観る事が出来るのです。

小さなお子様から大人まで、すんなりと内容が入っていくように、ストーリーがパターン化されており、「起承転結」がはっきりするように作られています。

ディズニー映画の定番パターンでもあり、いつ観ても安心感があるという事が魅力として挙げられます。

魅力的な歌と踊り

2つ目は、魅力的な歌と踊りです。

ディズニー映画では、ストーリー中に必ず歌や踊りの場面が登場します。

台詞ばかりの内容ですと、お子様は理解が難しい事がありますよね。

しかし、所々で楽しそうな歌や踊りが繰り広げられると、台詞が理解できていなくても楽しく観る事が出来ます。

特に、プリンセスが登場する「白雪姫」や「アナと雪の女王」などでは、歌や踊りのシーンが多いのが特徴です。

映画を観終わった後でも、真似して歌ってみたり踊る事が出来るという事も、魅力の1つでしょう。

悪い事をするとしっぺ返しに合う

3つ目は、悪い事をするとしっぺ返しに合うという事です。

ディズニー映画では、全ての作品で「悪い事をすると、最後にはしっぺ返しに合う」という教訓を得られるように作られています。

自分勝手な行動をした事によって、まわりのみんなから責められてしまったり、窮地に陥ってしまうという展開は定番とも言えるでしょう。

この設定は、悪者だけに限らず主人公にも言える事です。

最終的にハッピーエンドになりますが、主人公やキャラクター達が失敗から非常に大切な教訓を得られるようになっているのです。

感情移入しやすい

4つ目は、感情移入しやすいという事です。

ディズニー映画に登場するキャラクターは、どれも表情豊かで感情が分かりやすいという特徴があります。

喜怒哀楽がはっきり表現されているので、観ている側も感情移入しやすい構成になっているのです。

時には、私たちも日常的に感じるような人間臭い感情と向き合いながら、感情の変化と共に成長していく過程を楽しむことが出来るのです。

おすすめ記事 副業 おすすめを比較・解説

安心・安全な映像

5つ目は、安心・安全な映像という事です。

ディズニー映画で映し出される映像は、小さなお子様が観ても大丈夫なように作られています。

例えば、暴力的なシーンや、人の事を度を超えて傷つけるようなシーンはありません。

このような部分も、ディズニー映画の魅力と言えますね。

おすすめ記事 クレジットカード おすすめを比較

家族で楽しめる

そして6つ目は、家族で楽しめるという事です。

ディズニー映画は、台詞以外にも歌や踊りなど映像全体から内容を理解できるように作られています。

大人が観た時には、そのストーリーに隠されている深い部分から得るものがありますし、小さなお子様が観た時には、キャラクター達が勇気と希望を持ちながら立ち向かう姿を、楽しい音楽や歌・踊りで得ることが出来ます。

このように、ディズニー映画は年齢問わず楽しむことが出来るようになっているので、家族で一緒に観る事が出来るという魅力があるのです。

おすすめ記事 クレジットカード 最強の2枚の4種類の組合せ

ディズニー映画の実写版の魅力は?

それでは次に、ディズニー映画の実写版の魅力について見ていきましょう。

近年、ディズニー映画を実写化する事が増えてきていますよね。

キャラクター本来の魅力が、実写化する事で失われてしまうのではないかと考えている人も多いと思います。

実写版でディズニー映画の世界観を最大限に表現するための、一番の魅力として挙げられるのが主人公や登場するキャラクターのコスチュームです。

映画の世界観がそのまま飛び出したかのような完成度と言われている「美女と野獣」や「シンデレラ」など、女の子が憧れるプリンセスらしい美しいドレスは、映画を華やかにさせる一つのポイントとなっています。

このように、映画の世界に登場する細かい部分や、キャラクターのコスチュームにこだわる事で、ディズニー映画の魅力を最大限に実写版では表現しているのです。

おすすめ記事 かわいい クレジットカードを比較

ディズニー映画の作品ごとの魅力

それでは最後に、ディズニー映画の作品ごとの魅力についてご紹介していきたいと思います。

ここでは、特に人気の高い作品を中心にご紹介していきます。

塔の上のラプンツェル

塔の上のラプンツェルは、自分の気持ち次第で退屈な毎日を幸せな日々に変える事が出来るというメッセージが込められています。

美しい色彩や、長編アニメーション第50作目にふさわしい感動が最大の魅力です。

好奇心旺盛なラプンツェルが、自分の力で幸せな毎日を手に入れていくストーリーは、とても魅力的です。

アラジン

2つ目は、アラジンです。

アラジンの最大の魅力は、美しいミュージカルナンバーにのせて繰り広げられていくストーリーです。

心優しい王女ジャスミンが、アラジンと出会い力を合わせて魔法使いジャファーに立ち向かう勇気が出る作品です。

おすすめ記事 WATCHA(ウォッチャ)の特徴や料金プラン

リトル・マーメイド

3つ目は、リトル・マーメイドです。

トル・マーメイドも、美しい青い海を舞台に壮大なミュージカルで贈られる魅力的なファンタジー映画です。

「自分の生き方とは」というテーマのもと、アリエルと王子の交流を通して本当の自分を知るメッセージが込められています。

おすすめ記事 動画配信サービス おすすめを比較

パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」のよくある質問

パイレーツオブカリビアンの順番は?

パイレーツオブカリビアンは現在5作品が配給されています。順番は次のようになっています。

  1. パイレーツオブカリビアン「呪われた海賊たち」
  2. パイレーツオブカリビアン「デッドマンズ・チェスト」
  3. パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」
  4. パイレーツオブカリビアン「生命の泉」
  5. パイレーツオブカリビアン「最後の海賊」
パイレーツオブカリビアンの意味は?

パイレーツは海賊のことで、カリビアンはカリブ(海)に関することになりますので「カリブの海賊」という意味になります。

ワールド・エンドの意味は?

ワールド・エンドは、「世界の果て」という意味や、「世界の終わり」という意味になります。

パイレーツ「ワールド・エンド」はどこで見れる?動画配信まとめ

パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」を見放題で見れるのは、ディズニープラスのみになります。月額990円で、ディズニーやピクサーをはじめ日本のドラマ、韓国のドラマなどたくさんの動画が視聴できるのでおすすめです。

ディズニープラス

\月額税込990円ですべての作品が見放題/
ディズニーピクサーマーベルスターウォーズナショナル ジオグラフィック新ブランド「スター」

※配信状況は変わることがありますので、最新の配信状況はディズニープラスHPで必ず最終確認をお願いいたします。

パイレーツオブカリビアン「ワールド・エンド」はどこで見れる?動画配信まとめ あらすじ・声優を解説

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

目次