琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社(本社 沖縄県中頭郡中城村 代表取締役 早川周作)と
専属マネジメント契約を結んでいる八木克勝選手が、ブロックチェーン技術を利用した、
トークン発行型クラウドファンディング2.0「FiNANCiE」
を提供する株式会社フィナンシェ(本社 東京都渋谷区、代表取締役 國光宏尚)から、
トークンの発行と販売を開始したことをお知らせいたします。
(プロジェクトURL:https://financie.jp/users/YagiGold/cards

八木克勝-1

【トークン発行の目的】

FiNANCiEからはパラスポーツ選手初のトークン発行となります。
そこで、FiNANCiEを通じて、日頃からご支援頂いている皆様にはもちろん、まだ私のことをご存じでない方々にも、私の思いや活動を知って頂きたいと思っております。
「卓球を通じて健常者と障がい者の垣根を越え、みんながスポーツを楽しめる世の中にする」
という私の最も大きな夢を叶えるための第一歩を、皆様と共に踏み出したいです。
トークン発行による販売売上は、パリパラリンピック出場のための活動資金と、健常者と障がい者が分け隔てなく卓球に触れ合えるイベント開催資金等へ活用させて頂きます。
FiNANCiEでは、コミュニティを通して沢山の方と交流し、ご意見を頂いて活動を一緒に盛り上げていきたいと考えております。
2022年夏頃には「スペシャルマッチ」として、サポーターの方々と共に創り上げる卓球イベントの開催も計画しています。
企画内容は投票機能などを使用し、決定していく予定です。
また、様々な地域に出向き、プロ選手を招いて卓球講習会やファンイベントを開催し、
実際に皆様にもパラ卓球に触れて頂く機会を作るなど、トークン発行を機に、これまでとは違う新しい形でパラスポーツの魅力と可能性を発信して参ります。

八木克勝-2

【トークンとは】

トークンは八木克勝を応援する「証」です。
トークン保有数が多いと八木克勝の活動やコミュニティでの企画等への影響力が大きくなります。
選手活動の意思決定に関わる新たな体験ができるデジタルアイテムです。
八木克勝のトークンは「YAGI GOLD TOKEN」としてFiNANCiE上に発行されます。

ロゴ
仕組み

【トークン保有のメリット】

YAGI GOLD TOKENを保有すると、選手活動の運営の一部に関わる投票や、トークン保有者限定の特別な特典(抽選の場合もあり)を受けることが可能となります。

例)
投票企画案
(オフィシャルグッズデザイン投票、八木選手のキャッチフレーズ投票、スペシャルマッチ企画内容投票)
抽選特典案
(八木選手卓球交流会などへの参加権、スペシャルマッチへのご招待、八木選手サイン入りグッズプレゼント)

【トークン販売メニュー例】

・10,000pt分のトークン
ー 投票企画・抽選応募への参加
ー 初期サポーター記念コレクション
販売額:10,000pt

・50,000pt分のトークン
ー ホーム戦全試合無料ご招待
ー 八木選手サイン入りTシャツ・抽選応募への参加
ー 投票企画・抽選応募への参加
ー 初期サポーター記念コレクション
販売額:50,000pt

・300,000pt分のトークン
ー練習ウエアスポンサー枠(胸)
ー八木選手の講習会/講演会の開催
ーホーム戦全試合無料ご招待
ー投票企画/抽選特典への参加
ー初期サポーター記念コレクション

【販売メニューの購入方法】

FiNANCiE(フィナンシェ)アプリ内でクレジットカード決済、コンビニ決済、銀行振込決済でFiNANCiEポイントをチャージ後、ポイントを使用してご希望のメニューをお求めになれます。
※コンビニ決済または銀行振込決済でFiNANCiEポイントをチャージいただく場合、ポイントの反映にお時間を要することがございます。
FiNANCiEポイントのチャージ反映後に、販売メニューからご購入ください。
※日本円決済となります。暗号資産(仮想通貨)ではございません。

・ファンディングページURL:https://financie.jp/users/YagiGold/cards
・初期サポーター募集期間:
2022年4月8日(金)2022年5月23日(月) 予定

【八木克勝選手プロフィール】

はじめまして。
パラ卓球選手の八木克勝(やぎ かつよし)と申します。
中学1年生の時に卓球と出会い競技生活をスタートさせ、昨年は夢であった東京2020パラリンピックに、卓球日本代表として出場させて頂きました。
私は、先天性両撓骨欠損症(せんてんせいりょうとうこつけっそんしょう)という障がいを持っています。
簡単に言うと手が曲がっていて手首の機能が全廃、つまり手首が全く動かない障がいです。
パラ卓球は障がいの度合いに応じてクラスが分かれており、私はクラス7に属しています。
立位の部門では2番目に障がいが重いクラスです。

八木克勝-3

卓球を始めたきっかけは、接触プレーが無いため他の競技に比べて怪我が少ないこと、自分の持っている障がいでも出来るからということでした。
こうしてスタートした卓球生活でしたが、徐々に卓球の面白さに魅了され、努力を続けた結果、大学卒業後の2015年から現在までパラ卓球日本代表選手(パラ日本ナショナルチーム所属)、2016年から現在まで愛知県強化指定選手として活動させて頂き、現在に至ります。

八木克勝-4

2022年4月1日より、世界最高峰の選手が集う卓球プロリーグ「Tリーグ」に加盟する「琉球アスティーダ」様と専属マネージメント契約を結ぶ運びとなりました。
そして、今後は地元である愛知県豊橋市に拠点を構え、全国からご支援を頂いている皆様と共に、『2024年のパリパラリンピック出場と、金メダル獲得』を目指していきます。
私がこの目標を掲げる理由は2つあり、1つ目は世界トップの大会である「パラリンピック」という舞台の景色を見たいから。
2つ目は障がい者スポーツの発展、障がい者の地位向上に貢献するためです。
健常者と障がい者の垣根を越え、みんながスポーツを楽しめる世の中を、卓球を通じて実現します。

<会社概要>

■琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社

代表者:早川 周作
所在地:沖縄県中頭郡中城村南上原1112-1 オーシャンビュー松⼭ⅡB1階
資本金及び資本準備金の合計額:1億9,900万円
設立:2018年2月23日
証券コード:7364 TOKYO PRO Market
事業内容:プロ卓球リーグ「Tリーグ」に参戦するプロチームの運営、トライアスロンチームの運営、スポーツバル、
卓球教室、卓球物販ECサイト運営等、総合型地域スポーツクラブとして『沖縄×スポーツ×○○』をテーマに
様々な企業のマーケティングを支援。
企業サイト:https://ryukyuasteeda.jp/

■株式会社フィナンシェ

代表取締役:國光宏尚
所在地:東京都渋谷区26-1セルリアンタワー15F
設立:2019年1月
企業サイト:https://financie.jp/
事業内容:株式会社フィナンシェは、ブロックチェーン技術を活用した、NFT事業やクラウドファンディング2.0サービス「FiNANCiE」を展開しており、トークン(FT&NFT)の発行、企画・運用により新しい価値を生み出すトークンエコノミーの実現を目指しております。
現在、100名近くの発行者(個人、グループ、プロジェクト)が利用実績があります。
※ブロックチェーンとは、自律分散型の新しいネットワークの取引データ技術です。
「改ざん困難で、取引の公明な記録を残すことができる」などの特徴からイーサリアムやビットコインなどに利用され、
昨今ブロックチェーン上のトークンは暗号資産以外の様々サービスに利用されはじめています。

琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社のプレスリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/37540

<本リリースに関するお問合せ>
琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社 広報担当
メールアドレス:info@ryukyuasteeda.jp

CONTACT

お問い合わせ

一般向けお問い合わせ

CONTACT US

企業向けお問い合わせ

CONTACT US